現代齒手帖

山西歯科院長 永田のブログです。歯や口腔の健康などつれづれに。医院のhpはhttp://www.yamanishi-shika.com

ヘルシースナッキング、むし歯にならないの?

先日、朝NHKのまちかど情報室を見ておりますと

 

http://nhk-machikado-goods.net/20170412/

「おやつを演出します」と題してお菓子が入ったくす玉やポテトチップスを挟んで木のように飾る、その名も「ポテ木」が紹介されていました。

 その次に紹介されていたのが 「センサーで少量ずつお菓子が出る容器  おつまみディスペンサー」です。

f:id:kikubill:20170427102227j:image

見た目は昔王将のテーブルの隅にあった、100円入れる星座占いの機械を少し大きくした感じで、写真のように手を入れると上部に入っているお菓子がちょろっとでてくる仕組みです。

 

番組では 休憩中といえども子どもが泣いたらオンコール!な保育士さんがさっと手を出してチョコボール的なお菓子をさっと口に入れてこどもの元へ駆けつける!(もちろんゴックンしてから)

そしてこどもを抱っこして ヨシヨシしながら

「忙しい時でもちょこっとすぐに食べられるところがいいですね。ヘルシースナッキングですね」

とおっしゃっていました。

 

ちょっとみなさん!ご存知でしたか?ヘルシースナッキング。

恥ずかしながら私は知りませんでした。なんだかニューヨークで朝日を浴びてヨガやってる人がしてそう。NHKで言うくらいだし流行ってんの?ひょっとして流行りも終わりかけなの?

と言うわけでググって見ましたら、

ズラーッと森永製菓のサイトが。

1番上に来たのを開いてみますと、

ヘルシースナッキング|森永製菓株式会社

「ヘルシースナッキング」は、今米国のトレンドをリードする「ミレニアルズ世代」にも大人気。「ミレニアルズ(Millennials)」とは、1980~90年代に生まれたアメリカの若者の通称で、2000年以降に成人になった、現在20~35歳くらいの若者のことを指します。

 

アメリカのお若いセレブ注目の「健康的な間食習慣」だそうですー(棒読み)

ちょこちょこおやつを食べて、極度な空腹状態を作らないでいることで美容や健康、ダイエットにむいているそうな。

f:id:kikubill:20170427132305j:image

足立香代子先生が語る たんぱく質を間食でとるメリット|森永製菓株式会社

タンパク質大事大事!ということなんですが、森永さんがだしているヘルシースナッキングというお菓子は

f:id:kikubill:20170427132809j:imagef:id:kikubill:20170427132812j:image

チョコです!めっちゃチョコです!

タンパク質も含まれますが、チョコですよ!

(他は胚芽ビスケットとグミ2種)

チョコチョコ(シャレじゃないよ!)お菓子食べてるとなんぼ太りにくくても、むし歯まっしぐらですよ!

 

いわゆる「ダラダラ食べ」という状態ではないでしょうか?

f:id:kikubill:20170427133652j:image〈図〉山形県歯科医師会より

 しょっちゅう食べていると唾液のphがエナメル質溶けちゃう臨海ph5.4を下回りっぱなしでむし歯のリスク急上昇です。

さっきの保育士さんも忙しくて食べる度に歯磨きできなそうですし、みなさん、ヘルシースナッキングするならナッツ単体とかむし歯になりにくそうなものにして下さいね!

 

 

高槻市 山西歯科

http://www.yamanishi-shika.com/