読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現代齒手帖

山西歯科院長 永田のブログです。歯や口腔の健康などつれづれに。医院のhpはhttp://www.yamanishi-shika.com

妊娠中の歯のケアは大事!

妊娠中に歯茎が腫れたり、ブラッシングで出血がおこることがしばしばみられます。これは妊娠性歯肉炎といいまして、妊娠を維持するため多く分泌される女性ホルモン(エストロゲンやプロゲステロン)を好むプラーク中や歯周ポケット内の細菌(Prevotella interme…

親の喫煙とこどものむし歯

日経メディカルより 記事によると、神戸市の子どもを対象にした後ろ向きコホート研究によると「同居する家族に喫煙者がいる子どもでは、3歳時点での虫歯罹患率が有意に高いことが明らかになった。生後4カ月時点で受動喫煙している子どもでは、虫歯罹患リスク…

ネット・メールでの予約、お問い合わせができるようになりました!

ホームページを一新いたしました。 検索に上がってくるのは最長半年ほどかかるらしいので、ホームページへは直接 http://www.yamanishi-shika.com/ で、どうぞ!ホームページ上でネット予約可能です。 E-parkでのご予約は原則初診の方のみとなっています。 …

夜間授乳と虫歯、その対策(我が家の)

哺乳うしょくをご存知ですか? 離乳時期を過ぎても(2歳以降くらいでしょうか)長期にわたって就寝時に母乳を与える、または人工乳や糖質を含む飲料を哺乳ビンに入れて飲ませているとおこりやすい乳幼児にみられる重症うしょくです。 大阪大学小児歯科学教室の…

アマルガムは無機水銀です!(水俣病は有機水銀)

「歯科で使うアマルガムは50%が水銀です。水俣病は水銀中毒が原因の病気です。」 という記事をネット上で見かけました。 歯科で使うアマルガム合金は銀、銅、スズなどの粉末と水銀を混ぜ合わせたもので、硬化したアマルガムの水銀量は3%以下です。そしてアマ…

歯ぐきの腫れと塩

「歯ぐきの炎症に塩が効く!」「塩で歯ぐきを引き締める!」 というのをネットや薬局でたびたび目にします。 塩で歯肉炎、歯周炎は治りませんよ! 塩で歯ぐきが引き締まる、は嘘ではありません。浸透圧で歯肉の水分が外に出て行くので 腫れぼったい感じが引…

ブログタイトル

⬆︎からいただきました。 10年ほど前に父と奈良を訪れた時に古本屋で300円で買い求めたものです。 さほど詩に興味があったわけではないのですが、手頃な値段であることと、薄いので帰りの電車で読みやすそう くらいの理由で選びました。が、その薄さに似合わ…

はじめまして

高槻市芥川町にある山西歯科の院長 永田です。 父が平成6年に開院して22年を迎えました。 今回ホームページをリニューアルするにあたり、いっちょオラもブログしてみんべ!と産後のさらに重くなった腰を上げた次第です。 ブログテーマはさほどしっかり決…